Head.png

「思いで工房®」は株式会社竹内製作所の登録商標です。

沿 革

江戸末期
神田(現在の東京都千代田区鍛冶町)にて「かんざし」や「襖の引き手」などの飾り職として創業
大正 3年
大東京博覧会に、国内で初めてホックの自動製造機を出展、数多くの引き合いを受ける
昭和10年頃
頭を冷やす健康枕「石の枕」を開発し、日本橋三越にて販売
好評を得て昭和15年頃まで継続して販売された。
昭和16年
軍需産業の急成長により、通信機器の製造を手掛ける
.
昭和36年
株式会社竹内製作所として法人設立
.
昭和43年
ガラス繊維製造技術の確立により紡織ノズル・ブッシングの製造を開始
昭和45年
紡織用ブッシングの製造方法の発明者として特許取得
.
昭和58年
ブッシングの製造技術を海外に供与し、技術輸出を手掛ける
.
昭和60年
新たな紡織ノズル・ブッシング製造技術方法で特許取得
.
昭和60年
コンピュータの普及により、システム開発並びにソフトウェアの開発を手掛け、システム部門を設立
昭和63年
ブッシングの製造技術を海外に供与し、技術輸出を手掛ける
.
平成4年
本店所在地、本社工場を神田より千葉県市川市に移転
.
平成16年
『思いで工房®』 設立
.
平成19年
システム部門をIT事業部に改編
.
平成20年
『思いで工房®』を特許庁にて商標登録される。
.
平成20年
日本サンドブラスト工芸協会に入会
平成21年
日本サンドブラスト工芸協会の認定講師、認定教室を取得し、「ガラス彫刻工芸教室」を開講
平成24年
活動の幅を広げるため、日本サンドブラスト工芸協会を退会し
独自の活動をはじめる
.
平成24年
広域犯罪の犯人逮捕に伴う捜査協力により、埼玉県警より感謝状を頂戴する。
.

ページの先頭へ

ご案内

弊社各事業に関するお問い合わせは、上記、連絡先にお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせは、弊社営業時間内にお願い致します。
担当者不在の場合には、折り返しご連絡させて頂きます。
メールでのお問い合わせには、3営業日以内に必ず、返信致します。
返信が無い場合は、ネットワークトラブルの可能性がございますので、誠に恐れ入りますが、今一度、お問い合わせ頂きますよう、お願い致します。





簪

ホック製造機大東京博覧会出品
石の枕看板(修正).jpg「石の枕」看板
S15頃_製作所.jpg昭和15年頃の会社
海外技術研修社内での海外技術指導
海外技術研修社内での海外技術指導
感謝状.jpg埼玉県警より感謝状